Web会議システム活用

オンライン授業、反転授業にzoom、どう使う?

みなさん、skypeをご存知ですか?知ってますよね。 日々、使っておられる方も多いかもしれません。 Skypeはアカウントを取得すると世界中の人々と無料でビデオ通話ができます。 最大10名までのグループ通話もできます。 とても便利なものです。 多くの企業にもサービスの媒体として使われています。

でも、もっと便利なものがあるって知っていましたか? それはzoomです。

すでに千葉県柏市で導入されています。

http://www.chibanippo.co.jp/news/local/333672

zoomはアメリカの会社が開発したweb会議システムです。 SENSEiWORKはSkypeよりはるかに便利で多機能なzoomを学校教育に導入することをお勧めします。 zoomはなによりもその手軽さが最大の特徴。 相手から送られてくるURLをクリックするだけで接続。 50人までのグループ会議が安定して、ストレスなく行えます。 また、ホワイトボードやwebサイトを共有することができます。 わたしたちはzoomが教育への可能性を大きく広げると感じています。 Zoomを学校に導入すると何ができるでしょう。どんな可能性があるでしょう。

学校に導入することのメリットは講習や会議などの時間短縮や移動コスト軽減などが第一にあげられます。 つまり、業務が楽になる。

以下がわたしたちの提案です。

● センセイ × センセイ × 学校

 ① zoom de 職員研修

 ② zoom de 部活顧問会議

 また多様化する生徒にもzoomを使えばリーチできます。

● センセイ × 生徒

 ③ zoom de 不登校生徒支援

 ④ zoom de 補習

 ⑤ zoom de 部活ミーティング

● センセイ × 授業

 Zoomにはワンクリックで録画できるメリットがあるため、もちろん授業にも使えますよ。

 ⑥ zoom de 国際交流

 ⑦ zoom de 反転授業

可能性は無限大。アメリカの会社のため、本家のサイトは英語ですが

こちらが日本の代理店。詳しく読んでみてください。

http://zoom-japan.net/

端末を選ばず、実際に教育現場に導入するとすごいことが起こります。

ただし、ちょっとしたコツが必要。SENSEiWORKがそのお手伝いをします。