犬山高等学校/地域活性化プロジェクションマッピング

2019年4月からセンセイワークで遠隔支援を行ってきていた犬山高等学校様による地域活性化プロジェクションマッピングが2019年12月21日(土)18時から開催されました。この地元テーマパークである「お菓子の城」に投影されたプロジェクションマッピングの映像は高校生の方々によってiPadのkeynoteとアプリで作成されました。プロジェクターは3台使用しています。特別なプロジェクターではなく学校で普通に授業で使用されているレベルのプロジェクターです。多くの関係者、地元の方々が犬山高等学校の生徒さんが作られたプロジェクションマッピングを楽しんでいました。今後の犬山市の地元高校生の方々による学校ICTを活用した地域活性化に注目です!

一般社団法人 センセイワーク

先生方のICT活用をサポート。 iPadからプログラミング教育、Web会議システム活用まで

0コメント

  • 1000 / 1000